事例|Artist Guild FUTURO|フトゥーロ Artist Guild FUTURO

東京都北区昭和町 2-15-8 三浦ビル 201
土日祝休 10:00〜19:00

CASE

スイートルームで叶える優雅なアットホームウエディング

あまり派手な事はお好きでない大人のお二人。

温和な性格で控えめなご新郎様は新潟出身、

明るくて人に対する気遣いの素敵なご新婦様は主に横浜で過ごしていらっしゃいました。

お二人の結婚を待ち望んでいた、

親御様やご親族様のために結婚式と披露宴をされたいというお二人。

ご希望は・・・

「お料理が美味しいこと」「アクセス」

「両親とゲストに感謝を伝えられること」

「アットホームだけどカジュアルすぎない、しっかりとしたおもてなし」

「待合やバリアフリーなど設備の充実」

「上質感や緊張しない高級感」「少人数、15名くらい」

などなど。。

 

まずはコンセプトシートを作り、

お二人の結婚式に必要なものを一緒に考えていきました。

そこで提案させていただいたのが、

ホテルのスイートルームでの披露宴と、チャペルでの挙式。

ご新婦様は幼稚園の先生、当日は挙式だけにでも立ち会いたいと、

もと生徒さんで今は高校生に成長されたお子様たちや保護者の方々もご参加いただきました。

清楚な雰囲気で生演奏がとっても素晴らしい感動的な挙式。

お父様と歩くバージンロードからは緊張と感動が伝わってきました。

会場・ご新婦様にもお似合いのドレス

トレーンのレースがとっても優雅です。

ブーケも清楚さと華やかさのある落ち着いたお色味で

ご新婦様の華やかさを一層引き立てていました。

メインテーブルも作らず、ゲストと同じテーブルでお食事をしながら

ご紹介をしたり、一言ずつスピーチをいただいたり、

優雅な空間でアットホームな雰囲気でとてもくつろいで過ごすことができました。

披露宴の主役、お料理は目の前で仕上げるメインやデザートの他、

ご新婦様お父様がセレクトしたお酒の用意や

ご新郎様の実家で作っているお父様&お母様が丹精込めて収穫した

お米でを土鍋で炊いたオリジナルの

「新郎家で作った魚沼産コシヒカリを使った揚げ寒鰤の土鍋飯」が大好評でした。

お部屋から見える景色も新潟のゲストには良いおもてなしに。

実はご新郎様お勤めの会社もこの景色の中に!

披露宴後には、ご友人も遊びにいらして

フロー&ティーパーティーを。

また翌日には皆様でお台場を観光したり、楽しんでいただけました。

お二人のお家にゲストをお招きしておもてなしをする様なスタイルも、

ゲストからは「こんな結婚式ははじめて!とっても良かった!!」

また、お二人からも「私たちらしい結婚式でとっても満足!!」と

喜んでいただくことができました。

Wedding Planner Akiko Watanabe

手がけたアーティスト

FUTURO BLOG

▲